スポンサーリンク

最近知ったのでちょっと便利だと思い紹介しておきます。
Macでライブラリフォルダへ移動する方法は、「 ⌥ option を押しながらFinderの移動メニュー」、「不可視ファイルを表示させる」の2通りしかないと思っていました。

Macライブラリディレクトリ移動方法1

ライブラリを表示する

Finderのホームディレクトリ画面で右クリック➡︎「表示オプションを表示」内の「"ライブラリ"フォルダを表示」にチェックを入れるとライブラリフォルダが表示され通常のフォルダと同じように移動ができるようになります。

Macライブラリディレクトリ移動方法2

更にmacOS 10.12 Sierra以降ではライブラリフォルダへショートカットキーが割り当てられているのでより移動が簡単です。

 「"ライブラリ"フォルダを表示」はホームディレクトリ画面でないと表示されないので注意してください。

以上になります。こういったマイナーチェンジも地味に便利で個人的には好きです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
D-Boxを"いいね"、"フォロー"

新しい情報をお知らせします。
気になるニュースとかもPickしています。

おすすめの記事